健康保険法検定3級
解答はメールにて「1」〇、「2」×、「3」〇などの表記で行い、
最後に受験者の名前を添えて提出して下さい。


第1問

常時10人の従業員を使用している個人経営の飲食業の事業所は強制適用事務所とはならないが、
常時3人の従業員を使用している法人である土木、建築等の事務所は強制適用事務所となる。

第2問

労働基準法に基づく解雇予告手当又は退職を自由に支払われる退職金であって、退職時に
支払われるもの若しくは事業主の都合等により退職前に一時金として支払われるものは
報酬又は賞与に含まれない。

第3問

標準報酬月額は、被保険者の報酬月額に基づき、50等級区分によって定められるが、
最低は第1級の58,000円であり最高は第50級の1,390,000円である。

第4問

60歳の被保険者が、保険医療機関の療養病床に入院した場合、入院に係る療養の給付と
併せて受けた生活療養に要した費用について、入院時生活療養費が支給される。

第5問

自宅において療養している被保険者が、保険医療機関の看護師から療養上の世話を
受けた時は、訪問看護療養費が支給される。




上記の課題が完了したら、メール本文に記入して送付してください。
メールの送付先は「law@social-insurance.online」です。
解答はメールにて「1」〇、「2」×、「3」〇などの表記で行い、
最後に受験者の名前を添えて提出して下さい。


件名:健康保険法3級
本文:「1」〇 「2」〇 「3」〇 「4」〇 「5」〇
       
氏名:田中 一太郎
メール:メールアドレス  law@social-insurance.online
生年月日:1980年5月13日
年齢:48歳


メール提出が完了したら、1級から3級の受験者及び、各級の資格証明の希望者は
下記の銀行を選び、必要な金額を入金してください。
金額は内税になっておりますので記入額そのままの入金で大丈夫です。
4級受験は無料ですのでご入金の必要はありません。

楽天銀行 普通口座 サンバ支店 支店番号203 口座番号1848477 木村 昌弘

戻る